家猫修行中コタローの良いところ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回はコタローの良いところを厳選して(たった2つだけど)紹介しようと思う。

目次

どこを撫でても嫌がらない

頭、顎の下、喉といった猫の「撫でられ大好き3大スポット」はもとより、しっぽ、お腹、足(4本とも)、耳とほぼ全ての場所を嫌がらないw「猫として大丈夫なのか???」とこちらが心配するほどだ。
下がお気に入りの爪とぎの上で、撫でられるのをおねだりしているところの写真。
f:id:benzpapa:20200526213810j:plain

仕事の邪魔をしない

よく「猫に仕事を邪魔されてみたい病」の人を見かけるが、僕はどちらかというと仕事中は放っておいてほしい(つか邪魔されたくない人)タイプ。コタローは兄の仕事用デスク(兄はフリーランスなので、ほぼリモートワーク)に登ってはキーボードを叩いているらしい。仕事用デスクに登っていなくても、仕事用のチェアには座っていることが多い。単に兄の仕事スペースが好きなのかもしれないが、僕のパソコンデスクやチェアに乗ってくることはない。
「邪魔しニャイ!」と思っているかもしれなし、思ってないかもしれない。どっちでもよい。僕のMacBook Airの上には乗らないでくれると嬉しい\(^o^)/
f:id:benzpapa:20200526214457j:plain

エピローグ

ま、単なる飼い主バカなんだけど、飼い主とは元来飼い主バカであって良いよねwww

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる