Kindle Unlimitedを解約することにして、dマガジンか楽天マガジンで悩んでる

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こういう事が起こるのではないかと予想していたのですが、Kindle Unlimitedには読みたい本が驚くほどないのです。ということは、雑誌に特化したサブスクリプションでよいのではないかと思い、dマガジンと楽天マガジンを比較することにしました。

目次

Dマガジン440円、楽天マガジン418円

Kindle Unlimitedは雑誌だけでなく読み放題の本もありますが、その読み放題が活かせないのに980円です。ということは、雑誌をメインのdマガジンか楽天マガジンの選択が正しそうです。月額サブスクリプションはdマガジンが440円で楽天マガジンが418円。22円差は誤差の範囲内と言って良いでしょう。使える端末はどちらもスマートフォン・タブレット5台までも同じ。意外なことに両方ともブラウザ経由であればPCでも閲覧可能です。ということはコンテンツの勝負ということで考えてみましょう。僕の個人的フィルターがかかっていますので、読みたい雑誌の有無については必ずご確認ください。

読みたくてどちらにもあるもの

MacFan。anan(アンアン)。ダイヤモンド。日経トレンディ。東洋経済。BRUTUS。SCREEN(映画雑誌)。読みたくてどちらにもあるものは、当たり前ですけど良い勝負です(そりゃどちらにもあるんだからw)。

dマガジンしかないもの

これを探すのは意外と簡単でした。LEON(男性向けライフマガジン)です。この雑誌に出ている世界観とは(悪い意味で)かけ離れた世界に住んではいますが、見ているだけで心が豊かになれます。これが楽天マガジンにはありません。楽天マガジンのマイナスポイントですね。

楽天マガジンにしかないもの

これが探すのが大変。特に「僕自身が読みたい雑誌」という特殊なフィルターがかかっていますので、興味のないところまで目が届きません。ただ個別にジャンル別にきちんと調べると、楽天マガジンにしかないものもあります。

結論:dマガジンかな

そんなに差があるわけではありませんが、LEON の世界観を楽しみたいという、その1点でdマガジンにしようと思います。どちらも31日間の無料お試し期間がありますので、こまめに開いてみて雑誌の更新をチェックすることをおすすめします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる