13インチ MacBook Pro 2020でEXCELを使ってみて

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回13インチ MacBook Pro 2020を新たに購入するにいたったのは、MacBook AirでのEXCELの使い勝手だったわけだが、実際にEXCELの使い心地はどうなったのか触れてみたい。

あわせて読みたい
最近のMacBook Airと私 7月は大忙しだった。私が介護事業所の事務長というのは何度も書いてきたが、7月はお仕事てんこ盛り。労働保険料の納付、社会保険料の算定基礎届、処遇改善加算と特定処...
目次

体感EXCEL

ちゃんと起動時間を計測したわけではないけど(というよりもMacBook Airでも起動は早い)、体感的なことで言うと早くなったように思う。まず起動が早くなった。それから、「形式を選択して貼り付け」を多用するのだが、ウィンドウの出る時間が早くなった。スクロールの開始でもタイムラグはない。もちろん僕の大好きな横スクロールももたつくこともない。先の投稿でもオフィスはパソコンの処理でも軽いほうだと書いたものの、MacBook ProとMacBook Airでははっきりと差が出るほどスピードアップを感じる。

タッチバーはどうなの?

EXCELを起動するとタッチバーはこんな感じで修飾用ボタンが連なっている。
f:id:benzpapa:20200830144003j:plain
正直言って使い勝手も何もない。EXCELというのはファンクションキーがとても大事だと思っている。例えば F2は編集モード、F4は絶対値、F7は全角カタカナ変換、F8は半角カタカナ変換となる。上の写真の中にはそういう機能が盛り込まれていない。変更方法が隠されているのかもしれないが、探すのが面倒くさいというかググっても簡単にみつからなかったので、EXCELはファンクションキーを表示させることにした。
f:id:benzpapa:20200830145039p:plain
「システム環境設定」→「キーボード」→「ショートカット」→「ファンクションキー」にアプリとしてEXCELを追加する。EXCELを開くと修飾用ボタンが表示されるが、1度Fnボタンを押すとのタッチバーにファンクションキーが表示されっぱなしになる。
f:id:benzpapa:20200830145323j:plain
これをしなくても、Fnボタンを押せばファンクションキーを表示させることはできるが、いちいちFnボタンを押すのも面倒くさいので、これでいかが?

エピローグ

ちょっとMacBook Proを使い勝手に関する投稿が続いているけど、いかがだろうか?一般的にはサクサクなMacBook Airよりもさらにサクサク感を味わえるし、ファンクションキーを表示させっぱなしにすることで、今までの経験値をそのまま継続できるのでおすすめと思える。試してね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる