現在のパソコン・・・M1Max MacBook Proとintel MacBook Pro

URLをコピーする
URLをコピーしました!

現在、3台のパソコン、2台のiPad Proを所有中です。今日はパソコンの話。
Windows機が1台ありますが、これは会社の同僚に貸出中。心の迷いの中にあって、思わず衝動買してしまったものですが、これを開いてもやはり心踊ることはありません。Ryzen搭載だし10万円だし、Windowsも仕事で使えるからいいだろうと思ったのですが、やはり心躍らないとね。ということで、本題に移りましょう。

目次

メインはM1Max搭載14インチMacBook Pro

購入したのは

M1Maxの下のモデルです。16インチは不要。もちろんメモリ32GBで必要十分以上。何本か動画を編集してみましたけど、僕が作っている3分〜5分程度の動画であればトイレに行ってる間に書き出し完了します。驚くべき性能です。調子に乗って3D アプリとかダウンロードしてみたんですが、まぁなんでも早い。僕の相棒的アプリであるMicrosoft365はダウンロードしていません。極端なほどに「何かを作り出すこと」に振って使いたいと思います。
と言いましても、普段は普通にパソコンとして使用しています。この時代ですからSafariとChromeがあれば、ほぼなんでもできてしまいますので、開いているのはほぼブラウザだけです。正直な話、高性能を使い切れていません。それでいいんです。

僕が注文したのは昨年の12月のことです。その時の価格は365,800円でした。
さて、今注文するといくらになるかといいますと。。。

428,800円!!!高っ!!!

intel 入ってる13インチ MacBook Proは?

完全に仕事用に振って使ってます。重量1.4kgはM1Max搭載の14インチ MacBook Proよりも0.2kg軽いし持ち運べない重さではありません。Microsoft 365をメインとして使用するには十分な性能(こちらもメモリ32GB積んでますし)と言えます。仕事専用としてWindows機を買ったものの、結局はMacBook Proに戻ってきてしまいました。

M2 搭載 MacBook Airは気にならないのか?

気にならないといえば大嘘ですよね。虎視眈々と狙ってるわけですが、いろいろと不都合といいますか、流れが僕の方に向いてないといいますか。いくつか挙げてみたいと思いますが、

・円安の影響でコストパフォーマンスが悪化した
・重量が1.24kgとM1 MacBook Airと比較すると0.05kgしか軽くなってない
・インテル入ってる13インチ MacBook Proを下取りに出そうと思ったら27,000円にしかならない
・インテル入ってる13インチ MacBook Proのローンが今年の12月まで終わらない
・インテル入ってる13インチ MacBook Proの性能で困ってない
・M2搭載MacBook Airをほしい理由が「かっこいい」というだけ

もちろんAppleのウェブストアで見積もりもしてみました。

208,800円。。。。これを高いと見るか安いと見るか。。。。なんて言ってる場合ではありません。高いです!

ということで、即飛びつくのはやめておきますが、年末ぐらいにApple認定整備済み品が出たら。。。。買ってしまうかもしれませんね。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる