WordPress移行1ヶ月:誰得雑記ブログを続けていこう

URLをコピーする
URLをコピーしました!

3月1日にWordPressに移行して1ヶ月間、ボチボチと連続投稿ができました。たまに(w)連続投稿するんですけど、なかなか大変ですよね。連続投稿でなくても、心折れる人もいるだろうし、 ブログを書く時間が取れずに間隔が空いてしまう人もいるだろうし、書く気力が失せてしまって書けなくなった人もいるでしょう。

目次

このブログは「はてなブログ」からの継続で考えると4年

お金にならないのに、よく続いていると思いますw僕の場合、パソコンに向かって文字を起こそうとしているときは精神的に安定している証拠。ブログが投稿しているときは前向きでモチベーション高めなのは間違いありません。このブログが誰かのためになると嬉しいとは思いますけど、それがどこの誰かわからないので、静かに投稿を繰り返しています。
おそらくブログを書いている人のほとんどがお金になってないと思います。特に企業が用意したブログ(アメブロ・ライブドア・エキサイト・無料版のはてなブログ等々)はお金になってないでしょう。(有名人のブログは書くだけでお金を貰っているはずなので別ですけど)しかしながら続いている人がいて魅力的なブログが存在している事実があります。そういう人のブログに読者がいないかというと、結構いると思うんですよね。マーケティング(?)のうえで需要を掘り起こしたり、潜在的な需要に応えたりしなくても「良い」ブログはあるということ。

僕も「良いブログ」の仲間入りをしたい

僕がブログを書いているのは、この理由だと思います。僕が考える良いブログというのは、

1.やや控えめに
2.誰もが思い悩むことや
3.ちょっとだけ人生を楽しみたいということに
4.少しだけヒントになるような事が書いてある

自分で勝手に決めた「良い」の基準ですから、ある意味「ワガママ」ですけど、その中に仕事のこともあれば、病気のこともあれば、Macのこともあれば、登山のこともあれば、九州の地方暮らしのこともあるという感じにまとめていきたい。前の「物語の結末はいつもハッピーエンド」はあえて静けさから、かけ離れた文章にしていましたので、これからは少し静的な文章にしていきたい。というのも、4年前と比べると多少は丸くなったところを世間に広めたいと考えています。

これからも「コタロードリフト:誰得雑記ブログ」をボチボチ投稿していきますので、どうぞよろしくお願いします。

今日の通勤途中の風景。若戸大橋の下なんですが、山桜が咲き始めていました。山桜は花と葉が同時に開きます。これから満開になるのが楽しみです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる