同じ毎日ではダメだと思ったら

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ダメだと思うことは意外と多いものです。

上達しない、進歩しない、寝坊してしまう、体調管理ができない、上司とうまくいかない、部下とコミュニケーションが取れない、苦手なクライアントがいる、同僚と衝突ばかり、会社に行きたくない…etc

そのままで良いですか?良くないですよね?どうしましょう?

目次

誰かが助けてくれるのを待つ

消極的解決法として、「誰かが助けてくれるのを待つ」もアリなのかもしれません。アリかもしれませんが、いつ現れるでしょう?ずーっと待ちますか?現れなかったらどうしましょう?あなたが新人だったら「誰か」を待つことも良いかもしれませんが、2年目社員だったりすると現れない可能性が新人よりも高くなります。3年目、4年目とどんどんと現れない可能性が高くなる。そんな低い可能性に自分の人生を賭けますか?30年も待っていたら、「誰か」が現れる可能性は宝くじの当選確率ぐらいに低くなります。その「誰か」の代わりに来るのは、あなたの肩を叩きに来る上司かもしれませんよ。

ならば、昨日と違うことをしよう

上達しないのなら、昨日よりも練習する。習ったことを復習しても良いでしょう。

進歩しないのなら、今日やったことと違う方法を探す。

寝坊してしまうのなら、目指し時計を3個置く。

体調管理ができないのなら、暴飲暴食をしない、寝る前にストレッチ体操をする、早く寝る、そして毎日30分歩く。

上司、部下、同僚、クライアントと上手くいきたいのなら、自分から声をかける。

会社に行きたくないのなら、毎日、会社に忘れ物をする。好きな異性を見つけてもいいかもね。

「やってるよ!」という方、では反対のことをしましょう。

今までとは違う毎日を送りたいのなら、自分が変われば良い

それ以上でも、それ以下でもありません。大事なのは、「ダメだ」と思ったら自分が変わることです。

ただ、最近見かけるのが「ダメだと気づいていない人」。これが困ったものです。いつ気付くんだろうと思いますが、声をかけてみることもあるんですけどね。気付いてない人に「ダメだよ」って声をかけても「私できてますから」的な反応だったりして面倒くさくなりますよねw

そういう人には、多少きつく言ったほうがいいでしょうね。「お前ダメだぜ!」ぐらいの感じです。

「そうそう!君のことだ!お前ダメだぜw」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる