アップルガジェットのメールアプリはグルっと1周回って標準に戻る

URLをコピーする
URLをコピーしました!

PCもスマホもタブレットもメールアプリは悩ましいところです。僕もグルグルグルグル回っていましたが、結局標準アプリに戻ってきてしまいました。そのわけは?

目次

メールアプリ遍歴

ガラッとひと纏めにして紹介します。

ユードラ:Windows
これは一時代を気付いたメールアプリではないでしょうか。堀江貴文さんがライブドアの社長をやっていた頃は、これを使っていたと思います。僕も堀江さんの影響で使い始めました。当時はメールアプリといえば、MicrosoftのOutlookやOutlook Expressが選ばれていた(Microsoftから押し付けられていた)時代です。メールアプリ経由のマルウェアも多かった時代だった(と思います)ので、ちょっと訳知りの人はMicrosoft謹製メールアプリを使わなかったものです。なんの変哲もないメールアプリでしたが、今考えるとその「なんの変哲もない」がすごく大事だったことが分かります。

Thunderbird:Windows
これはブラウザのFirefoxが勢力を拡大していた頃に使っていました。まだChromeが出るか出ないかぐらいの時代だと思います。インターネットエクスプローラー経由のマルウェアが流行していたころの数少ない逃げ道だったと思います。これも、特になんの変哲もないアプリでした。メールアプリで大切なことって確実に動くことと、マルウェアに強いことですよね。

Gmailサイト:Windows & Mac
一時期(今でもたまに)ChromeやSafariのGmailサイトからメールの送受信をやり取りをしますが、基本的には重要なメールをブラウザ経由で送ることはありません。一度、大変な間違いをやってしまって、取引先からえらく怒られたことがありまして、それから単純な返信と転送以外は使わないようにしています。一括返信とか、BCC一括送信なんかも絶対にしないです。と書くとお分かりになると思いますが「一括」に関わる間違いでして^^;基本的に送信・返信に関わる部分についてはあまり信用していません。

Gmailアプリ:iPhone & iPad
Android携帯ですと、これが標準メールアプリになるのでしょうか。安定しているし、よくできていると思います。アイコンの好き嫌いぐらいの問題だと思います。

Spark:Mac & iPhone & iPad
最近流行りの高機能メールアプリですね。僕も最近まで使っていました。「神アプリ」と言われるだけあって、お使いの方も多いと思います。基本的に悪くありません。というよりも、すごく良くできたアプリで、これが無料というのは驚くほどの商売下手だと思っています。これはWindows版はあるのでしょうか?複数のアカウントを使用しているときの便利さが売りだ思います。重要だと思われるアプリを自動的にお知らせしてくれたりして長く使っていました。

で、グルっと回って標準メールに戻ってきたわけ

メールアプリ遍歴を紹介している中でお気づきでしょうか?
なんの変哲もないメールアプリから高機能メールアプリにシフトしてきています。この「高機能」がね。。。標準メールアプリに戻りたくなった最大の理由です。
つまりは、メールを書く、送信する、受信する、返信する、一括返信する、転送する、BCCを入力する、カテゴリやフォルダに確実に振り分ける、という基本的な操作を一番確実に行える(別な言い方をすると不便でもいいけど)アプリが最強なのではないかと思ったのです。と言いましても、標準メールアプリも多機能ですけど、よりシンプルなのが標準メールアプリのように思います。

ということで、季節の進むスピードはやや加速されているようでして、例年でしたらGW中に満開になるはずの「なんじゃもんじゃの木」が見頃を迎えました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる