iPad Proで WordPressを更新してみる

URLをコピーする
URLをコピーしました!

M1チップ、メモリ16GB搭載と本格的なパソコン並のレベルの第3世代iPad Proを使って当ブログを更新してみようと思います。

目次

条件は一つだけ!外部キーボードの使用

使うのは安全を期してMagic Keyboardです。早速打ち始めてみましたが…

スペースキーが効きません…変換とスペース入力ができないのです。

「あら?おかしい…」

いろいろと可能性を探ってみます。Magic Keyboardの故障かと思って、違うキーボードに繋いでみましたが症状は変わらずです。再起動してみましたが同じ現象が見られます。いろいろとキーを叩いてみると、カーソルキーも反応しないことがわかりました。ググってみましたが、同じ症状の訴えはみつかりません。

「こりゃマジで弱ったな(´・ω・`)」

仕方がないので奥の手を使う

いやいや…奥の手ということでもなく、ソフトウェアキーボードを使ってみようと思っただけですw

フリック入力を使うと画面のスペースも有効活用できそうです。上のスクリーンショットを挿入できたように画像を貼ることも問題ありません。M1チップと8GBメモリのおかげで入力や下書き保存もサクサクです。

概ね問題はない…いやいや外部キーボードは大問題だろ

そうです。第3世代 11インチ iPad Proなんですから高価なのです!全てが楽に動いてもらわないとね…

と、思いましたが、前向きに捉えると「キーボード沼はパソコンだけにしときーよ!」という神様のお告げなのかもしれません!そう思っておきます!でも、アップデートとかで修正されないかなぁ(´・ω・`)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

チームワークを得意とする介護業界に勤めるサラリーマン。Macで仕事をしていますが、それだけでモチベーションが上がります。時々、山に登ります。コタローという名の保護猫を飼っています。ゆったりマイペースで参りますので、よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる